FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンクイズムマネジメント

私は、紅茶が好きなのですが、リンクイズムマネジメントのロイヤルミルクティーが中でも大好きな商品です。
リンクイズムマネジメントの紅茶はとてもまろやかな紅茶で、ケーキやパン等の甘い食べ物にはピッタリの紅茶です。

大きいペットボトルでも1日半でなくなってしまいます。とても飲み安い紅茶です。それと、リンクイズムマネジメントの紅茶はスーパーなどでもあっという間に売れてしまいます。人気なのがすぐにわかりますね。

今日も、よる買って帰ろうかなと思います。
スポンサーサイト

品川美容外科の最新豊胸術

"
もっとバストが大きかったらいいのに、と思い悩む女性は多いかと思います。
あるいは、大きさには不満はないけどハリがなくたれているとか、
形を気にされる女性もまた多いのではないかと思います。
ダイエットであれば、自分の努力でやせることが可能ですが、
バストは自分でもみほぐして大きくするとか、
ハリをつくるといったことができないため、
ほとんどの方がその悩みを抱えていながら、
あきらめてしまっているのではないでしょうか。
そこで提案したいのが品川美容外科で行なっている豊胸術です。
品川美容外科で行なっている豊胸術は、最新の技術を駆使したもので、
代表的なものが最新のシリコンを使用するものです。
普通の体型の方はもちろん、
やせ型で胸が薄い方やバストがたれている方にも適応できる豊胸術で、
美しく自然に、見た目の違和感もなくバストアップできるため、
世界的に絶賛されています。
また、安全性、耐久性にも優れており、外観はもちろんのこと、
さわった時の感覚も脂肪に近いやわらかさと弾力、質感があります
昔の豊胸術は、ただバストサイズを大きくするだけで、
さわられると痛みを感じるとか、何かと異質感がありましたが、
品川美容外科が行なっている最先端の豊胸術は
それらが解消された、自信を持っておすすめできるものです。
"

頬骨削りの手術

今回は輪郭形成した時のお話です!

以前は眼瞼下垂の施術をした時の事をお話ししましたね。
コムロ美容外科で手術して今もパッチリした目を維持できています。
前のように寝不足?って聞かれることもなくなりました。

目がパッチリしたことで、今度は顔の輪郭が気になるようになってきました。。。
私の輪郭は頬骨が出っ張っている状態で、それに眼瞼下垂が合わさり、男っぽく見られたり実年齢より老けて見られがちでした。

眼瞼下垂でコムロ美容外科のホームページを見た時に、小室先生が輪郭形成のプロだと言う事も知りました。その時はまだ目の整形をする前だったし美容クリニックに対しても抵抗があったし、何より大がかりな手術だと思っていたので手術する勇気はありませんでした。

しかし目の手術が無事に終わった事で美容クリニックで安心してお任せできるってことがわかりました。
何度も鏡で顔を見るたびに、頬骨がなければもっと良くなるのに…と思う日々が続き、手術する決心がつきました。

高須クリニックのホームページを改めてみてみました。
頬骨削りの手術をうけた方の手術前・後をみて凄く羨ましくなりました。
他の美容クリニックもみて比較してみましたが、手術後の仕上がりの綺麗さ、変化から高須クリニックにお願いしてみようと思いました。

当日は高須先生が担当してくださいました。
手術は全身麻酔のため痛みはありませんでしたが、骨を削っている音は何となく聞こえました。
手術は2時間くらいだったと思います。

手術後、ちょっと腫れはありましたが、頬骨はきれいになくなり顔も一回り小さくなりました。
笑った時に頬骨が出るのが凄く嫌だったのですがそれもなくなり、これからはそんなこと気にせずにおもいっきり笑顔になれるなぁ~っと思いました。
高須先生にお任せしてよかったです。

手術後は欠かさずに専用のフェイスバンテージをつけました。
2週間後には腫れもすっかりなくなり、目とのバランスも良くなりました。

前まで自分の顔が大嫌いでしたが今では凄く気に入ってます。
輪郭の手術なんていうと大がかりなイメージがありますが、そんなことはありませんでしたね。
悩んでいる方の後押しになればいいと思います。




目のプチ整形

眼瞼下垂の手術をした時のお話です!

まず、眼瞼下垂というのは瞼の開きが弱く、目がぱっちりと開かないという症状ですね。
そうなることで目付きが悪く見えるだけでなく、視界が遮られるため頭痛や肩こりの原因にもなるんですよね。

私も生まれつきの眼瞼下垂なんですが、よく横の人から「眠不足?」と聞かれたりしますし、パソコンを長時間見た時に偏頭痛が起こったりと、悩みの種でした。

目付きの悪さは生まれつきだしなぁ、ってずっと諦めていたんですけど、たまたま見たコムロ美容外科という美容外科のホームページに、自分の目付きにそっくりな写真を見つけて、病気だって事を知ったんですよね。

コムロ美容外科のホームページを見た理由は、友達がコムロ美容外科で整形をしたって言ってたので調べただけなんですけど、眼瞼下垂の症状を知ってからは毎日のようにコムロ美容外科のホームページを見るようになりましたね。

整形には抵抗があったのですが、この眠たそうな目をぱっちりにして、しかも頭痛もなくなるかもしれない、と考えるとコムロ美容外科で整形をしたいという願望がどんどん強くなって来ました。

それから、その友達にも整形時の細かい話を聞いたりして、実際に自分もコムロ美容外科で整形をしよう、と考えました。

それからまもなく、コムロ美容外科へ電話をして、カウンセリングの予約をしました。

カウンセリングでは、自分の眼瞼下垂がどの程度のレベルのなのかを教えてくれました。どうやら、生まれつき瞼の筋肉が弱いのと、華麗によるたるみなどが合わさってかなり重症だったようです。

そして手術内容については、普通のクリニックなら二重の手術と同じように糸で止めて終わり、という場合が多いみたいですが、重症の場合はコムロ美容外科では、切開をして腱を縫う手術をしているそうです。

この方法だと重度の眼瞼下垂でもぱっちりした目に戻すことが出来、形も綺麗に治るようです。体への負担が少し上がるとのことでしたが、コムロ美容外科ではこの手術の症例が豊富だったようで、安心して手術に望むことが出来ました。

手術時間は2時間程度で、術後は腫れもあり、テーピングもしていたので、人前に出る人は連休中にやると良いと思います。また腫れが収まった後の瞼の突っ張りなどもありませんでしたね。

抜糸後10日程度で完全に腫れも収まったのですが、生まれ変わった自分の目を見てびっくりしました。
人って目が変わるだけでこれだけ印象が変わるものなんだ・・・と思いました。

眼瞼下垂の手術をしてから1年以上たちますが、不具合もなく、目もぱっちりした状態を維持できています。
また、以前頻繁に起きていた偏頭痛もぴったり収まり、とても快適に生活することができています。

目付きが悪く困っている人は、瞼が腫れぼったい人などでこの症状の人は結構いるようなので、偏頭痛などを持っている人で目付きに悩んでいる人がいたら、コムロ美容外科のホームページを見てみると良いと思います。

美容整形というくくりですけど、病気の一種ではあるので、手術への抵抗も少ないはずです。
この記事がそういった方への参考になればと思い、書いて見ました。
プロフィール

hachikko8

Author:hachikko8
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。